アシストシステム

 

アシストでは、3つの方法を組み合わせ、お子さまに最適な指導を行います。

それぞれのメリットを生かしながら指導するのがアシストシステムです。

①講師による個別指導

   ベテラン講師がつきっきりで指導し、苦手な単元を理解・定着させます。

   以下の内容でお困りの方にもしっかりと対応いたします。

 ・学校で急に出された宿題がわからない

 ・
    ・学校の授業進度についていけない
 ・学校で使っている教科書・ワークに沿って教えてほしいが、市販のテキストでは対応できない
 ・学校の過去問を使って定期テスト対策をしたいが、過去問が手に入れられない  など
 上記内容に一つでも当てはまるものがあれば、是非ともご相談ください。

②映像授業

 得意な科目をさらに得意に、苦手な科目はじっくりと基礎から学べます。

 誰にも気をつかうことなく、自分のペースにで進めることができます。

③集団授業

 競争力を高め、学力向上を促します。

   中学校3年生の理科・社会を開講しています。

   学校の進度に合わせ、対策問題、過去問題を使用しながら指導します。

   また、冬休みからは都立高校の受験対策を行い、志望校合格に向けて全力でバックアップいたします。

 


アシストの映像授業

豊かな経験と知識から生徒のつまずきやすいところを熟知したプロ講師が解説いたします。

得意な単元はどんどん進められ、苦手な単元はゆっくりと何度も聞けるため、誰にも気をつかうことなく授業を進めることができます。

《映像授業の5大メリット》

メリット①:プロ講師のわかりやすい解説で本質からしっかり「わかる」!

 理由:「ただ見て終わり」ではありません。

 導入解説➡ポイント提示、ノート指示➡例題演習➡例題解説➡問題演習

 のように、テキストに沿って対人個別指導と全く同じ構成の指導ができる。

メリット②:問題数が豊富なので、「わかる」から「解ける」へ!

 理由:すべての例題、練習問題、テストに映像授業による解説がついている。

メリット③:科目別・能力別の授業が受けられる!

 理由:苦手科目は、学年を戻って学び直し、得意科目はどんどん先取りで学習できる。

メリット④:自分のペースに合わせて、上手に時間が使える!

 理由:授業スピードを調節可能。苦手科目は基本まで、得意科目は応用まで学習できる。

メリット⑤:「やらされる」勉強から、積極的に学ぶ姿勢を習慣化できる!

 理由:「見る」「聴く」「考える」「練習する」という積極的な行動の反復。